BLOG

フレーズ暗記はスピーキング力に繋がるのか?


おはようございます、本日は少し肌寒い一日ですね。
暖かくしてお過ごしください☕

さて、本日のテーマは、「フレーズ暗記は有効なのか?」です。

フレーズをただひたすら暗記学習していて、
こんなお気持ちになったことはございませんか?

「これって本当に意味があるのかな?」
「自分の力になっているのだろうか?」

MicksWellの受講生さまにもフレーズ暗記をお願いすることがあります。
ただ、覚えているだけでは、忘れていくだけですよね。
じゃあ、何が有効なのか?2冊の本から読み解いてみましょう。

【1】
有効ですがそれだけではだめ。応用がきかないからです。
例文暗記はあくまでもインプット理解を補助するためのものと考えましょう。

そこからのアウトプット練習をやることにより、
例文の一部を変えて言えるようになります。
例えばIt’s time to eatという例文を覚え、
会話練習の中でIt’s time to go to bedと一部を変えて言えたら、
応用がきくようになったと言えるわけです。

このような学習プロセスを繰り返すことで、習得が進みます。

引用:『英語は科学的に学習しよう/ 白井 泰弘』


【2】
「典型的な文章の流れ」や「典型的な構文の使い方」
などが一度強く記憶されることで、
他に同じ文の流れや同じ構文が出てきたときに応用がききます。

丸暗記は本当の理解に繋がらないという意見もありますが、
最初から本当の理解にこだわる必要はありません。
数学の公式を最初に理屈抜きで覚えればそれを使って
様々な問題が解けますね。

その、結果次第に理解が深まってくるのです。
丸暗記は「最初のとっかかり」として便利です。

引用: 『ハーバード・ジュリアードを首席卒業した私の超・独学術/廣津留 すみれ』


どちらの方も共通して言っていることは
「インプットしたものに自分で応用をきかせるということ」です。
本日もフレーズ暗記を進めている皆さま、
「このフレーズのここ変えたらすぐ使えるな」という発見はありませんか?

ご自身のされている学習に意味をもって、
本日も前向きに取り組んでいきましょう!!

英会話学習を始めたい、自己学習をサポートしてほしい。という方は
いつでもMicksWell(ミックスウェル)の
オンライン無料カウンセリングへお越しください。

お待ちしております💐
__________________________________
▽【公式】ウェブサイト
https://mickswell.com

▽【公式】Instagram
https://www.instagram.com/msw_mg/

▽【英語tips】 Instagram (毎日更新!)
https://www.instagram.com/msw_english/

▽【公式】Facebook
https://www.facebook.com/msw.jp

▽【MicksWell代表】 Twitter
https://twitter.com/msw_mg
______________________________________