BLOG

スキマ時間の活用方法 その2


おはようございます、MicksWell(ミックスウェル)のMikiです。

本日もいいお天気ですね。
皆さまにとって素敵な1日となりますように。


さて、本日のテーマは、『スキマ時間の活用法』第2弾です!!

昨日ご紹介が出来なかった、残りの5つをお話していきましょう。


6.実際に仕事のメールでフレーズを使ってみる。
  面倒でも、フレーズが間違っていないか確認して使う。
  (これも立派な自己学習との紐づけ、スキマ時間の活用ですね)

7.開始時間を意識する。

  例えば、「ご飯を食べた後に学習しよう」と考えていると、
  キリの良い時間まで待ってしまうことになりますよね。
  30分後から始めよう~。ではなく、今始める!

  ここでは、ストップウォッチを使うことをお勧めします。

8.逆算。その日に何時間、英会話学習をするのかを決めて、
  それが達成出来るよう時間を見つける。
  スマホのメモ機能を使い、こまめに逆算していく。

9.「電車に乗っている時=自己学習の時間」と絶対条件で決めてしまう。
  バスでもタクシーでも一緒です。

以上までが、スキマ時間の活用法でした!!
最後の1つは、例外です。


10.スキマ時間はない!!
   その受講生さまは、スキマ時間は存在しないので、
   とにかく意識的に時間を作るしかない!とのことでした。
   名言ですね。。


2日にかけてご紹介した『スキマ時間の活用法』はこれで以上です。
いかがでしたでしょうか?

どちらのブログ内容もしっかり読んで、
「へえ!こんなやり方があるのか。今日から真似してみよう!」や、
「私もこのやり方してる!わかる、わかる!心強い~」と
思って頂ければとても嬉しいです。


スキマ時間の活用法はわかったけど、
そのスキマ時間でどんな学習をすればいいの?や
トライはしてみたけど、やっぱり続かなかった。。という方は、
ぜひ、MicksWell(ミックスウェル)へご相談ください。


それでは、本日も1日元気にいきましょう!!🌸

__________________________________
▽【公式】ウェブサイト
https://mickswell.com

▽【公式】Instagram
https://www.instagram.com/msw_mg/

▽【英語tips】 Instagram (毎日更新!)
https://www.instagram.com/msw_english/

▽【公式】Facebook
https://www.facebook.com/msw.jp

▽【MicksWell代表】 Twitter
https://twitter.com/msw_mg
_____________________________________